おすすめ小説「あしながおじさん」

あしながおじさん

本やマンガを読むことが大好きな私。仕事や家庭の事情で引っ越しをすることが多いのですが、収納の関係で転居先に持っていけない本はいつも泣く泣く処分しています。そんな私がこれだけは絶対に持っていくと決めている本が、ジーン・ウェブスター作「あしながおじさん」です。

この本は1912年に発表されたもので、児童文学のジャンルになるのですが、私はれっきとした恋愛小説だと思っています。

本の内容は孤児院育ちの少女ジュディがひょんなことからお金持ちの篤志家から援助を受けることになり新しい人生を歩み出す…というものです。この本は、ジュディがその謎の篤志家「あしながおじさん」に毎月出すことになっている手紙の内容がそのまま本になっているのが特徴なので、読んでいて非常に主人公の気持ちに感情移入することができます。

この小説はただの恋愛小説ではなく、主人公ジュディの成長物語でもあるところが非常に心に響きます。孤児のジュディは世間知らずですが、パワフルでどんなときも挫けない明るい少女。そんなジュディは様々な困難にぶつかっても「私らしさ」を忘れずに乗り越えて行く。思わず本を読み進めながら主人公にエールを送りたくなります。一緒に笑ったり泣いたりしてしまうんです。

恋愛や社会経験を経てジュディは孤児の少女から立派な大人のレディになるのですが、彼女の想い人の正体が最後にとんでもないどんでん返しとして読者に知らされます。何度読んでも驚きと喜びでにこにこしてしまう衝撃のラストは必読です。

勘がいい方なら途中でわかってしまうのかもしれませんが、私にはさっぱりわかりませんでした…。100年近く経った今でも全世界で愛され読み続けられているベストセラー。未読の方にはぜひおすすめします。

もうこりごり…女子の友チョコ・バレンタイン

valentine_005

現在、30代後半の女性です。私は小学校を卒業する直前のバレンタインに、ひどく手痛い失恋を味わいました。そこで中学校では、もうこんな思いはたくさんだ、次のバレンタインデーは何とか楽しく過ごしたい…そんな風に考えていたのです。

当時、私はバスケットボール部に所属していました。女子だけなので賑やかな雰囲気でしたが、更衣室でふと「バレンタイン、みんなどうする?」と誰かが言い出したのです。そんな場所で本命がどうのという人はまずいません。ですから私も、「適当に自分でチョコ作って、自分でたくさん食べようかなー」と軽く言いました。お菓子を作るのは本当に好きだったのです。ですが、口は災いの元、と言うように…。

「●ちゃん(私)!チョコ作るんなら、私に頂戴!」「私も!」「私も!」と、数十人の部員すべてが私に笑顔を向けたのです…。やってしまった、と内心で思いましたが、真面目な私はその押し付けられた「約束」を反故にすることがどうしてもできなかったのです。

2月13日、40人分の手作りチョコレート作り、およびラッピングに明け暮れている私を見て、母は小言を言いっぱなしでした。こんなにたくさん作って、どれだけ手間とお金がかかっているの?そんなに一生懸命に尽くして、真剣に応えてくれるお友達ばかり40人もいるっていうの、あなたの部活は??…と言う風です。私だって自分のお小遣いの自腹切りですから、内心トホホと泣きたいのを我慢していたのです。

そして14日。苦心のチョコを手渡すと、部員たちは「あれ、本気にして作ってくれたの?」というリアクションがほとんどでした。後輩たちは恐縮してくれましたが、中にはいつもは私を見下している女子が、満面の笑みで両手を差し出すと言うケースもありました。

疲労困憊して、私はやっぱりもうバレンタインはこりごりだ、と思ったのです。ちなみにその年、ホワイトデーのお返しはゼロでした。悲しきかな、女同士の友情。

ベッド専用香水って何?購入する前に見ておきたい事

couple55

ベッド専用香水は、夜の性生活を満足させるためにお勧めできる香水です。
彼氏や旦那とのHに満足できない人、もっと愛されたい。
と考えている人に自然に相手を誘うことが出来るアイテムの1つでもあります。

リビドーロゼの口コミから分かること

性別に関係なく人気です。
香水だけでなく、自分が雰囲気を作り出すということも大事ということを理解できます。
効果は個人で違ってきますが、何よりもその場の雰囲気と積極的な自分を同時に愛用することがお勧め。
ベッド専用の香水で彼を夢中にさせたいという人は多いと思いますが、口コミを参考にすると、香は凄く人気です。
今晩は勝負という時に、また1時間程度の効果なので、ホテルインしたときなどに最適です。

リビドーロゼの口コミから分かること

Amazon

ベッド専用香水を販売しているAmazonではリビドーロゼのリピーターが多くなっています。
また、男性がしたくなる瞬間などの情報もあり、参考になりますよ。
リピーターが多いとうことで、夜の営みに満足できるという結果に繋げる事が出来ます。
リビドーロゼをつける位置ですが、太もも辺りにつけると最適です。
ベッドに入る前につけると効果的。
布団の中で相手を誘う香で、彼もあなたに夢中になります。
また、自然な髪の毛の香りなどもプラスすることでさらに効果的です。

ラブリサーチ

ラブリサーチでは女性の恋愛情報が満載です。
実際の体験を記載しているので参考にすることが出来ます。
アンケートなども実施しているので、アンケートなどを参考にして、自分磨きをすることが出来ます。
ベッド専用の香水はたくさん販売されています。
比較して、自分に合った香りを選択するようにしましょう。
少し変わった香でも、相手を誘うポイントの1つになりますよ。

ラブリサーチ